求職者調査から見る「フリーター」の思考と採用ポイント

「求職者調査から見る「フリーター」の思考と採用ポイント」のアイキャッチ画像

フリーターの採用は競合が多く難しくなりがちです。しかし、フリーターの志向に合わせて募集条件や求人原稿を工夫することで、きちんと応募獲得と採用が可能になります。求人を出す際に工夫すべきポイントをデータと共にご紹介いたします。

フリーターの年間動向

1.フリーターとその希望者数の推移

’20年のフリーター数は136万人で6年連続で過去最少を更新し、ピークからは3割強減少。フリーターの採用難易度が高まっている中、ターゲットにあった条件や原稿での訴求が大切になります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image14-1024x425.png

出典元:総務省統計局 労働力調査※労働力調査では、「パート・アルバイト及びその希望者のうち15~34歳の人、学生は含まない」をフリーターと定義

2.フリーターのタイプは3種類

フリーターは「モラトリアム型」「夢追求型」「やむを得ず型」の大きく3つ分かれる。フリーターになった経緯や目的を意識し、ターゲットに合った文言を原稿に反映することが大切です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image15-1024x440.png

参考:日本労働研究機構「フリーターの意識と実態」

3.フリーターの年間動向

ボーナスや年度末、退職を機にフリーターになった方や副業・新たなお仕事を探している層など、様々なフリーターが常に動いています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image16-1024x458.png

4.新型コロナウイルス感染拡大による非正規労働者への影響

新型コロナウイルス感染症に起因する非正規労働者の解雇等は、徐々に減っており、7月の非正規雇労働者数は2,062万人で、前年同月から19万人増と回復傾向にあります。

※出典元:厚生労働省 新型コロナウイルス感染症に起因する雇用への影響に関する情報について 解雇等見込み労働者数

5.フリーターからの応募推移

バイトルの応募内訳をみると、フリーターからの応募は全体の約3割を占め、毎年応募数が右肩上がりで推移しています。

左:2021年1~8月の応募データより(WEB応募のみ)
右:2018年のフリーター応募総数を100としたときの指数表示 フリーター:アルバイト、無職を選択した応募者

6.長期案件への応募割合(バイトル)

昨年同時期と比較すると、長期案件への応募割合が高まっており、フリーターからの応募は3割以上を占めています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image17-1024x427.png

左:※2020年1~8月月、2021年1~8月の応募データ※長期・無期:3か月以上~長期、無期の合算値※単発(1日)のみ除く
右:※2021年1~8月の応募データ※長期案件:3か月以上~長期、無期を設定した案件※フリーター:アルバイト、無職を選択した応募者

求職者動向調査結果からつかむフリーター像

1.給与・仕事内容の具体性が応募意欲に

フリーターが仕事探しをする際に譲れない条件として、「給与」「仕事内容」を重視する声が非常に高く、この2項目を原稿でどう打ち出すかが重要。

出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント」
●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)
●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

2.待遇・制度・条件は、シフトや休暇の優先度が高め

「交通費支給」「シフト自己申告可能」「ボーナス・賞与」が譲れない条件として上位にあがっており、特にシフト・休暇に対する希望が高い傾向にあります。

出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント~アルバイト・パート7,000人アンケート調査~」
●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)
●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

3.応募前に「有給休暇取得」「残業」など、働き方についての情報も求める

同じ働き方をする人がどの程度在籍しているのかという情報だけではなく、「有給休暇取得」「残業」など、働き方についての情報も求めている求職者が多く見られます

出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント~アルバイト・パート7,000人アンケート調査~」
●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

4.フリーターが希望するシフトは1日7時間、週5勤務

フリーターは全体や主婦・主夫、学生と比較すると、1日7時間、週5日を希望とする声が多く、安定して働きたい意向が強く見られます。

出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント~アルバイト・パート7,000人アンケート調査~」 ●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)
●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

5.フリーターの4割がフレキシブルなシフト体制を求める

フリーターの約4割が、シフトを「常に変動したい」と回答しており、フレキシブルな勤務に対応できる体制を整えることが重要です。

出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント~アルバイト・パート7,000人アンケート調査~」 ●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

6.求職者の8割が交通費支給により応募意欲が高まる

交通費支給の有無が応募意向にかかわると回答した人が8割以上を占め、さらに、‟支給のタイミング”も求職者の仕事探しのポイントとなっています。

出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント~アルバイト・パート7,000人アンケート調査~」
●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)
●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

フリーターの応募意欲を高めるための求人ポイント

1.応募意欲を高める「給与欄」

2年前と比較すると、給与欄にて「月収例」があることで応募意欲が高まると回答する割合が非常に高くなっており、具体的な内容を記載することが大切に。

左:出典:ディップ総合研究所「これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント」●調査実施時期:2018年9月28日(金)~2018年10月2日(火)●対象者条件:全国 16~69歳
右:出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント」●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

2.応募意欲を高める「仕事内容」欄

「1日の業務の流れ」「業務に必要なスキル」「作業の進め方」など就業時のイメージが湧く内容を記載することが応募意向を高めるポイントです。

出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント~アルバイト・パート7,000人アンケート調査~」
●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

3.応募意欲を高める「職場の写真・動画」

「職場環境の情報」において、写真や動画で、同僚や上司の雰囲気が確認できることで応募意向が高まると約半数が回答しています。

出典:ディップ総合研究所「2020年」これまでの求人募集が変わる! 求職者が応募したくなる採用のヒント~アルバイト・パート7,000人アンケート調査~」●調査実施時期:2020年7月2日(木)~2020年7月10日(金)●対象者条件:47都道府県内でアルバイト・パートとして就業している15~69歳の男女

4.フリーター層の応募を獲得している原稿の特徴

福利厚生やシフトの自由さで他社との差別化を図るだけではなく、どんな人にこの仕事/職場が合うのかという情報を仕事内容に追記することが重要。

※募集雇用形態が「アルバイト・パート」、フリーター(アルバイト、無職)からの応募があった案件で抽出
※データ抽出期間:8月17日~31日 ※CTR(遷移率):お仕事一覧ページから詳細ページに至った割合
※CVR(転換率):企業様のお仕事詳細ページから応募に至る割合

まとめ

・’20年のフリーター数は136万人で6年連続で過去最少を更新し、フリーターの採用難易度は高まる
・「給与」「有給休暇」「残業」等の条件面に加え、同僚や上司の雰囲気が確認できることで応募意欲向上
・フリーターは「モラトリアム型」「夢追求型」「やむを得ず型」の3つ分かれ
フリーターになった目的を意識し求人原稿を作成する必要がある

フリーターの採用のためには以上のポイントを押さえることが効果的です。

バイトルは変化する求職者のニーズを的確にとらえた上で、「貴社の魅力」を求職者へ届け、採用成功まで導きます。

ご掲載に関するご相談や、アルバイト採用でお困りの事がございましたら、
お気軽にご相談ください。


サービスの詳細など気になる点がございましたら
お気軽にお問合せください!